ロングキープブレッドのことならドットコム HOME > ロングキープブレッド> 商品紹介

商品紹介

ロングキープブレッド 50本入り/ケース ・2013年3月 8日

ロングキープブレッドロングキープブレッドは、ふんわりした食感と本来の味を5年間維持しつつ長期保存が可能です。100g当たり444kcalの高カロリーを有し、アルミ包装なのでゴミも少なくすることができ、備蓄用食品としての要件を備えています。 東京都帰宅困難者対策条例の平成25年4月から施行にあたり、3日分の水・食料などの備蓄が目安となっています。

ご購入はこちらからどうぞ

ロングキープブレッド

食品の特徴 ロングキープブレッドは小麦粉と大豆粉によって作られています。長年の研究を重ねた製造方法は、たいへん口どけと喉ごしの良い食感を実現し、長期間維持します。
製造工程 仕込み→分割・成型→焼成→充填→ガス置換→密閉包装→殺菌→梱包
長期保存加工の特徴 1.4層アルミパウチ袋の使用
経年劣化に耐え、遮光性があり、酸素を全く透過しない袋を使用。
2.窒素置換包装
パンを充填後、袋内の空気を排出して窒素ガスに置換した後密閉殺菌。
特定原材料 小麦、大豆
包装形態 レトルト袋、縦280×横130(mm)、材質:PET・アルミ・ナイロン・PP
梱包形態 ダンボール(50袋入)、515×340×212(mm)、重量 約5.5kg
賞味期限 常温で5年
原材料 小麦粉、大豆粉、植物油脂、砂糖、フードスターチ、果糖液糖、増粘多糖類、パン酵母、食塩
栄養成分(100g中) エネルギー   444kcal
たんぱく質    10.9g
脂質       13.9g
炭水化物     69.0g
ナトリウム    220mg